讃岐うどん通販は亀城庵 | 讃岐うどんのネットショップ亀城庵

  • 0
スポンサーリンク
レンダリング大

讃岐うどんを香川県(讃岐)に行かずに食べるなら、1食225円の亀城庵(きじょうあん)で決まりでしょう!※アフィじゃないよ

讃岐うどん
香川県の名物といえばやっぱり讃岐うどんですね。香川県には800軒を超えるのうどん屋があるといわれており、日本一面積の小さい(狭い)県内にうどん屋がひしめき合っています。

香川県はやっぱりうどん県

ちょっと調べてみたのですが、香川県におけるコンビの店舗数は約380件。
なんと香川県内のうどん屋の数はコンビニの2倍以上にのぼるんです。つまり、うどん店とコンビニの店舗数割合は2:1になります。

ちなみに平均的な日本の像に近いといわれる静岡県ではどうでしょうか。うどん店は760軒、コンビニ1600軒となっており、うどん店とコンビニの店舗数割合は1:2です。
なるほど他県の方が香川県を訪れると「うどん屋がめちゃめちゃ多い」と感じるのは当然なのです。

讃岐うどんのおすすめ通販サイト「亀城庵」

同様に香川県のネットショップも、讃岐うどんを販売しているお店が数多くあるのです。
そのなかでも本日は、累計販売食数8411万食突破。楽天市場で史上初のグルメ大賞10回連続受賞している「さぬきうどんの亀城庵(きじょうあん)」さんのネットショップをご紹介します。

なぜ数ある讃岐うどんのネットショップの中から「亀城庵(きじょうあん)」をおすすめするのか?
その理由は下記の5つです。

  1. 実店舗のうどんがおいしい
  2. 送料無料「お試しセット」がある
  3. 「満足保障制度」がある
  4. 社長(会社)の思いが伝わってくる
  5. ホームページが見やすくコンテンツも充実

それでは一つ一つ見ていきましょう。

1.亀城庵の実店舗のうどんがおいしい

月見うどん
これは当然ですよね。実店舗のうどんがまずくて、ネット通販のうどんがおいしいわけがありません。あと、ネットで商品を購入する場合そのネットショップの実店舗があるっていうのは購入者からすれば安心感がありますよね。

逆から考えると、実店舗で食べておいしかったからネットショップを利用するといったパターンもあるでしょう。やはりその商品の「タッチポイント」つまり実店舗のクオリティはとても重要だということです。

2.送料無料「お試しセット」

釜玉うどん
ネットショップで買物をする場合の最大の購入障壁は「送料」です。
亀城庵さんは初回限定の「お試しセット」を送料無料にすることで、購入障壁を見事にクリアしています。商品に自信があるからこそできるのではないでしょうか。

つまり、いかにリピーターを獲得し、その顧客を大切にするかという、商売において最も重要なことを実践されているのです。

3.「満足保障制度」

かけうどん
「満足保障制度」とは。

亀城庵では取り扱いしている食品すべてに「満足保証」をお付けしております。万が一、お届けした商品・接客等のサービスにご満足いただけなかった場合、お取り寄せで当店より美味しいお店をお教えいただけた場合には、商品をお取替えするか、お支払いいただいた全額をお返しする制度です。

(引用)亀城庵のホームページより

ネットショップの運営側にとって少なからずリスクがありますが、購入しようかどうしようか迷っている人にとって、この「満足保障制度」は、「よし、買ってみよう!」となる制度ですよね。ネット通販利用者の事をとこんとんまで考え抜かれていると感じます。

4.社長(会社)の思いが伝わる

釜揚げうどん
亀城庵のサイトにも藤井 薫社長の思いが顔写真入りで紹介されています。
また、ご覧になった方も多いと思いますが、テレビ東京の人気番組「カンブリア宮殿」(2013年2月7日 放送)に出演した時の「お客様を大切にする、取引先を大切にする、そして従業員を幸せにする」との藤井社長の言葉には非常に感銘を受けました。

亀城庵のサイト「社員食堂」の紹介ページにもこう書かれています。

良いものをお届けする為には、まず、スタッフが健康でなければいけない。

口先だけの社長が多い中(笑)藤井薫社長の姿勢と実行力は素晴らしいと思います。

今後、ますます競争が激化するEC市場において「商品力」だけではなく、その会社の「商品に込めた思い」や「会社のトップの経営方針」を伝えることこそ、コモディティ化から抜け出す為の最も大切な戦術なのです。

テレビ東京 カンブリア宮殿
繁盛ラーメン店を作れ!製麺機メーカーの挑戦を追う 大和製作所 社長

5.ホームページが見やすくコンテンツも充実

アレンジ讃岐うどん
「亀城庵(きじょうあん)」と聞いても「美味しい讃岐うどんの店」とは想像できないかもしれません。しかし、亀城庵のネットショップは「讃岐うどんの通販サイト」とすぐにわかるようにデザインされています。つまり、サイトにアクセスした瞬間に「ツルツル、シコシコの讃岐うどんうまそお!」と思わせることが大切なのです。これは讃岐うどんに限ったことではありません。

たくさんの商品があるけどこのサイトは「何が売りたいのか?」が、ユーザーに一瞬で伝わらなければ、決してそのネットショップで物を購入されることはありません。

「亀城庵」のサイトには魅力あるさまざまな讃岐うどんはもちろん、購入者の声、会社の歴史、讃岐うどんへのこだわり、スタッフのブログ、さらには200以上のうどんのレシピまで掲載されています。

ただ単に、讃岐うどんをインターネットで販売しているのではなく、讃岐うどんや、亀城庵に関する情報を発信する事で見込み客が集まりやすく、SNSで共有、拡散されやすい仕組みになっています。

とても参考になるネットショップです。さすが、楽天市場で史上初のグルメ大賞10回連続受賞しているだけありますね。

まとめ

ネットショップの「亀城庵」は一言いでいうと「ネット通販未経験者が、どうすればインターネットで讃岐うどんを購入してもらえるのか?」を徹底的に考え抜かれたサイトだといえます。つまり、買い手側に立って考える、わゆるマーケットインの発想が徹底したネットショップなのです。

次回は送料無料、初回限定の「亀城庵お試しセット」を実際に食べてみたレビューを書きたいと思います!お楽しみに。

ちなみに「亀城庵お試しセット」は、うどんのつゆが付いて6人前1,350円(送料込)。1人前の価格は225円ということですね。さすが讃岐うどん、安いっす!

ネットショップ/さぬきうどんの亀城庵
店舗名/うどん茶屋亀城庵
住所 /香川県坂出市元町1-1-1(坂出駅構内)

香川県のネットショップ紹介(138件)

香川県「お土産・名産」のネットショップ紹介(46件)

四国のネットショップ紹介(283件)

スポンサーリンク
レンダリング大

フォローする

スポンサーリンク
レンダリング大